アルギニンとは

 

  • 『アルギニン』とは、私たちの体に無くてはならないアミノ酸の一種です。成人では非必須アミノ酸で、体の中でつくられます(体内成分です)が、健康で活動的な体を維持するためにはそれでは足りなくて、ある程度の量を食物(タンパク質に含まれています)などから摂取する必要があるといわれています。しかし、日本人の通常の食事では毎日平均2~3gの『アルギニン』が不足していると考えられます。
  • さらに、乳幼児や発育期にある子供では、『アルギニン』の体内での生成量が少なかったり、体の需要量が多いため、食物などによって積極的に補充しないと成長や発達が遅れます(すなわち、『アルギニン』は成長や発達に欠かせない物質です)。そのため、準必須アミノ酸と呼ばれています。
  • また、最近の研究では、加齢(年を取ること)や生活習慣の乱れ(飲み過ぎ、ストレス、運動不足、喫煙、ダイエットなど)によって、また、老化病や生活習慣病で、体内での『アルギニン』の量や働きが低下するとの報告があり、これが老化や老化病、生活習慣病の大きな原因の一つになっている可能性があります。そのため、加齢や生活習慣の乱れがある場合、あるいは老化病や生活習慣病に罹っているときは、食物やサプリメントなどによって積極的に『アルギニン』を補充する必要があります。
  • アミノ酸は、私たちの体を構成するタンパク質の成分として大変重要な働きをしていますが、アミノ酸の中にはタンパク質の成分として働くだけではなく、それ自体が、あるいはそれが体の中で変化して、いろいろな重要な働きをします(例えばアルギニン、グルタミン酸、チロシン、バリン、ロイシン、イソロイシン、グルタミン、グリシンなど)。そのため、そのようなアミノ酸に対して、アミノ酸を超えた働きをするアミノ酸ということで、以前私は『超アミノ酸(またはスーパーアミノ酸)』と名付けました。しかしながら、多くの研究によって、超アミノ酸(スーパーアミノ酸)の中でも、『アルギニン』には、特に多彩で素晴らしい働きが続々発見されてきたため、今や『アルギニン』は超アミノ酸(スーパーアミノ酸)を超えた奇跡のアミノ酸、すなわち『ミラクルアミノ酸』と名付けたほうがよりふさわしいと感じられました。そこで今後、『アルギニン』を『ミラクルアミノ酸』と呼ぶことにしました。
  • 『アルギニン』の働きを一言でいいますと、わたしたちの健康を維持し、老化を防ぎ、老化病や生活習慣病などの病気になるのを防ぎ、免疫力を高めて外敵(ウィルス、病原菌など)やがんから体を守ります。従って、『アルギニン』が足りなくなると、老化が早く進み、体の抵抗力が衰え、老化病や生活習慣病、あるいは感染症やがんなどの病気にもなりやすくなると考えられます。すなわち、老化や老化病や生活習慣病、あるいは感染症やがんなどの異常や病気は、加齢や生活習慣の乱れなどによって引き起こされた『アルギニン』の不足や働きの低下が、大きな原因の一つである可能性があります。
  • 実際、加齢(老化)や生活習慣の乱れ、あるいは老化病や生活習慣病によって体の中での『アルギニン』の量や働きが低下すること、また、このような時『アルギニン』を補充(摂取)すると、老化や老化病や生活習慣病、あるいは感染症やがんなどの異常や病気が予防されたり改善されることが知られています。
  • 『アルギニン』の働きはそのアミノ酸、一酸化窒素(NO)、成長ホルモン、インシュリン、糖化抑制(抗糖化)、抗酸化、免疫増強などの多彩な作用を介して行われます。
  • 『アルギニン』は生体成分(体に必須なアミノ酸)です。通常の摂取において特に問題となる副作用は現在のところほとんど報告されていません。
  • 『アルギニン』の素晴らしい働きは、非常に多くの信頼のおける医学文献(医学データ)によって裏付けられています(アルギニンおよび一酸化窒素(NO)の医学的研究にはノーベル医学・生理学賞が授与されました)。
  • いま、『アルギニン』は、「若返りアミノ酸」として世界的に大変注目されています。

 

アルギニンはこのような方に特におすすめします

トピックス

●2021年9月30日
★アルギニンが新型コロナウィルス感染症を改善することが示されました。

トピックス

●2020年7月27日
★本日、アルギニンで初めて、アルギニン(単成分)を機能性関与成分とする機能性表示食品(弊社開発品)の届出が受理されました。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

043-301-3073

営業時間:平日9:00~18:00(土曜、日曜、祝日、年末年始を除きます)

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

代表者ごあいさつ

古賀 弘

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

お客さまの声

アルギニンを摂取された方の体験記を掲載しております。

ご注意(重要)

本ホームページご利用に当たってのご注意

◎ご利用にあたって

本ホームページにおける「アルギニンの働き」を利用されるにあたり、専門家(医師、看護師、薬剤師)にご相談されることを強くお勧めします(弊社薬剤師または看護師にご気軽にご相談ください。)。

◎本ホームページの目的および引用データについて

本ホームページは、世界的に発表されたアルギニンの最新文献をもとに、アルギニンの最新情報をお届けするものです。そのためそれらのデータに関する最終責任は該文献著者に存在します(引用文献として示してあります)。データに関する疑義は弊社または該文献著者にお問い合わせください。